Twitter、iOS向け公式アプリで「ナイトモード」の提供を開始したことを発表 今後、順次利用可能に

twitter-nightmode-darkmode

先日、Android向け「Twitter」公式アプリで提供が開始された「ナイトモード」が、いよいよiOS版でも提供が開始されたことが判明した!

先ほど、Twitterの公式で同機能が提供開始されたことの発表があり、すでに同機能がiPhone向けアプリとiPad向けアプリの両方で利用可能になっているとのこと。

「ナイトモード」の利用の仕方は以下のとおり。

  1. [プロフィール] タブの設定アイコンをタップします。
  2. [夜間モードをオンにする] をタップして設定をオンにします。
    注記: オフにするには、設定アイコンをタップし、[夜間モードをオフにする] をタップします。

現時点では僕のTwitterアカウントで同機能を利用することができていないので、おそらく今後順次利用可能になると思われる。Android版でも数日中に利用が可能になったため、おそらくiOS版もこれから数日中に利用できるようになるはずだ。

【追記】先ほど確認したところ、僕のアカウントでも同機能を利用することが可能になっていた。設定するとUIが真っ黒に。

twitter-nightmode-darkmode

ちなみに、「ナイトモード」とはTwitterのUIを従来の白ベースから黒ベースに切り替えたもの。いわゆる「ダークモード」と呼ばれるUIで、夜間など暗い場所で使用するときに少しでも目の負担を軽減することができるはずだ。

「ナイトモード」を適用すると、タイムラインの雰囲気がガラリと変わるため、まずは一度試してみよう!

twitter-nightmode-darkmode
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう