Softbank、「あんしん保証パック(i)プラス」にiPhoneの故障時に便利な「配送交換」サービスを追加

iPhoneを使っているSoftbankユーザーに嬉しいニュースだ!

Softbankは、 2016年9月5日(月)から、iPhoneの故障時に便利なサービス「配送交換」を「あんしん保証パック(i)プラス」「あんしん保証パック(i)」に追加することを発表しているので、詳細をお伝えする。

softbank-shop

「配送交換」サービスは、iPhoneの故障や破損、水濡れなどのトラブル時に、利用しているiPhoneと同等品をユーザーが指定した場所に届けてくれるというサービスだ。

現在、Softbankは、「あんしん保証パック(i)プラス」や「あんしん保証パック(i)」に加入しているユーザーを対象に、Apple StoreもしくはApple正規サービスプロバイダーでの修理代金の80%以上を還元するサービスを提供しているが、今回新たに「配送交換」サービスが加わり、ユーザーはどのサービスを利用するか選べるようになるということに。

「配送交換」サービスの対象機種は「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」「iPhone SE」で、利用の際には20,000円の料金が必要だ。最短受取日は、当日の午後4時30分までに申し込むことで、離島やその他一部地域を除き、翌日の午前中となっている。

「配送交換」サービスは、My SoftBankまたは電話(113)から24時間いつでも申し込みが可能となっているようなので、突然の故障で困ってしまった時は、ぜひ同サービスを利用しよう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。