「iPhone 7 / 7 Plus」にはやはり新色が追加される模様 「iPhone 7」には光学式手ぶれ補正機能も搭載へ

本日Appleは、我々が待ちに待った「iPhone 7 / 7 Plus」の発表を行うスペシャルイベントの開催を発表した。

同イベントでは、新型iPhoneのスペックについて深く語られることになるわけだが、既にそれらは事前の情報で分かっている状態で、ほとんどが答え合わせになる可能性が高い。

iphone7-movie_2

これについて、先ほどMacお宝鑑定団Blogは、噂の「iPhone 7 / 7 Plus」の新色モデルについて触れており、以前から噂されているブラックモデル、通称「スペースブラック」の詳細について述べている。

同メディアによると、「iPhone 7 / 7 Plus」のカラーラインナップは全5色。従来の「スペースグレイ」「シルバー」「ゴールド」「ローズゴールド」に加えて、ブラックモデルが新たに追加される予定。

iphone7leak2

新たに追加されるブラックモデルは、まさに「Mac Pro (Late 2013)」のような美しい黒艶を持つようなカラーリングになるようで、見た目が非常に美しい外観になる可能性が高いようだ。

また、既存のスペースグレイモデルにも変更が加えられる予定で、同モデルはアルミ素材感を生かしたブラックモデルになるとのこと。これらが本当だとしたら、以前からの噂通り、今回の「iPhone 7 / 7 Plus」は黒系のモデルが2種類存在することになる。

iphone72

ちなみに、「iPhone 7」については、これまでの1/3.2型CMOSセンサーから、1/3.06型CMOSセンサーに変更され、「光学式手ぶれ補正」機能も搭載されるとのこと。今までは5.5インチモデルの「Plus」モデルのみに搭載されていた機能が4.7インチにも導入されることになるそうだ。

その代わりというわけではないが、5.5インチモデルにも新機能が追加される予定。噂のデュアルレンズカメラだ。

iPhone-7-vs-iPhone-7Plus-Pro-Dummies

このカメラは今まで一つだったカメラレンズの数を、倍の2つに増やすことで、より高画質で立体的な写真を撮ることができるようになるという。動画撮影に対応するかまでは不明だが、スマホで写真を撮影する機会が多い人には重要な機能の一つだろう。

ちなみに、搭載されるデュアルカメラに関しては、「iPhone 6s Plus」のカメラセンサーを横に並べた感じになるようで、センサーサイズについては変更点はないそうだ。

これらの詳しい情報については、9月7日(日本時間では9月8日)に判明することになる。当日はAppleの公式サイトでストリーミング配信が行われる予定。

平日の夜遅くなので視聴するには厳しい人もいるだろうが、もし見る場合は事前に体調管理などをしておく必要があるだろう。

iphone72
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう