Apple、「iPhone 7」の発表と同時にワイヤレス式イヤフォン「AirPods」を発表予定?

iphone7proto2

来月7日に発表が予定されている「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」は、大きな特徴の一つとしてヘッドフォン端子の廃止が挙げられている。

これに関しては、一部のユーザーから廃止をやめるように求める声があがっていたが、結局は廃止の方針は変わっていないようだ。では、ヘッドフォン端子が廃止された場合、どうやって音楽を聴くようにすればいいのだろうか。

最新の情報では、Appleは「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」にはLightning端子を搭載したイヤフォン、もしくはLightning端子と3.5mmヘッドフォン端子を変換するアダプタを同梱すると言われているが、どうやらそれとは別に新しいワイヤレスイヤフォンも用意しているようだ。

「AirPods」は3モデルが発表か

Apple Insiderによると、ユーラシア経済委員会(EEC)に申請された資料にAppleの新製品のモデルナンバーが記されており、新型「iPhone」と新型「Apple Watch」に加えて、新しいワイヤレスイヤフォンの「AirPods」が登録されていることが判明した。

同資料によると、「AirPods」のモデルナンバーは「A1747」と「A1763」、そして「A1796」の3モデル。

iphone7leak

おそらく新型「iPhone」と新型「Apple Watch」のモデルナンバーと同時に申請されていることから、これらは来月のイベントで同時に発表される可能性が非常に高い。

現時点では「AirPods」が「iPhone 7」に同梱されるかどうかは不明だが、「beats」ブランドで発売されるようなので、その可能性は低いものと思われる。

iphone-7-space-black-concept_5

ちなみに、同資料に記載されている新型「iPhone」のモデルナンバーは「A1778」と「A1784」で、やはり2モデル。そして、新型「Apple Watch」は「A1757」、「A1758」、「A1816」、「A1817」、「A1802」、「A1803」、「A1831」、「A1832」、「A1833」、「A1834」の10モデルとなっているとのこと。

iphone7proto2
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう