【IFA 2016】ASUS、ベゼル幅6.5mmの極薄15.6インチモバイルモニタ「ZenScreen MB16AC」を発表

zenscreen

ASUSは現地時間8月31日、ドイツのベルリンで開催されている「IFA 2016」で、15.6インチ型モバイルモニタ「ASUS ZenScreen MB16AC」を発表している。

「ASUS ZenScreen MB16AC」は、モバイルモニタの中では割と大きい部類に入るモニタになるのだが、重さは0.91kg、厚さが8mm、ベゼル幅が6.5mmと、かなりスリムに作られているのが特徴。

ASUSによると、同モニタは世界一薄く軽いフルHDモニタであることを宣言しており、ベゼル部分がかなり狭くなっていることから遠くから見るとベゼルレスモニタのようにも見える。

解像度は1,920×1,080ピクセル、ディスプレイはIPS液晶。「USB Type-C」と「USB-A」ポートをサポートしていて、横置きが縦置きのどちらにも対応する。縦置きで使う場合は、付属する薄型のスリーブケースを使用するとのこと。

価格は269ユーロ(約31,000円)となっていて、発売時期や日本での発売についてはまだ明らかにされていない。

zenscreen
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう