Softbank、「ポケモンGO」とのコラボを発表!全国の約3,700店舗が「ポケストップ」や「ジム」に

社会現象にまでなった人気ゲームアプリ「ポケモンGO」は、これまでに「日本マクドナルド」とのコラボが発表されているが、今度はスマートフォンに関わる大きな会社とのコラボが実現だ。

本日、Softbankは、ゲームアプリ「ポケモンGO」の開発元であるNianticとパートナーシップ契約を締結したことを発表した!

pokemongo-softbank

Softbankによると、このコラボにより、全国に約3,700店舗あるソフトバンクショップやワイモバイルショップが9月以降に「ポケストップ」や「ジム」としてゲーム内で登場するとのこと。

また、今後はSoftbankならではのコラボキャンペーンやサービスの提供を検討し、「お客さま向け特設サイト」で案内をしていくとのことなので、Softbankユーザーは楽しみにしておこう。

「お客さま向け特設サイト」はこちらから

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。