Google、新型スマホ「Pixel」と4K対応版「Chromecast」を10月4日に発表か 「Nexus」シリーズは今後終了へ

あちこちで噂になっているようなので、僕も気になっていたのだが、やはりGoogleのスマホ「Nexus」シリーズは終了になるようだ。

Android Policeによると、Googleは10月4日(現地時間)に新製品の発表イベントを開催し、「Pixel」ブランドの新型スマートフォンと4K解像度の出力に対応した新型「Chromecast」、そして「Daydream」対応のVRデバイスを発表する予定であることが明らかになった。

10月のイベントで新型スマホを発表予定 「Nexus」シリーズは終了

以前から噂されているGoogleの新型スマホは2種類存在し、それぞれコードネームで「Sailfish」と「Marlin」で呼ばれている。これらはどちらも新型Nexus端末と言われていたのだが、最近になって「Nexus」の新型は登場しないという噂が登場していた。

nexus7

そして本日明らかになった情報によると、その「Sailfish」と「Marlin」は、「Pixel」と「Pixel XL」と呼ばれるHTC製の新型スマホであることが報じられている。

情報筋からの話によると、「Pixel」は5インチ型、そして「Pixel XL」は5.5インチ型のスマホ。端末の価格や発売日などは現在不明であるとのことだが、スペックについてはすでにいくらか判明しているので、以下の表をご覧いただきたい。

製品名 Pixel Pixel XL
ディスプレイ 5インチ有機ELディスプレイ 5.5インチ有機ELディスプレイ
解像度 1,920×1,080ピクセル 2,560×1,440ピクセル
プロセッサ 2.0GHz 64-bitクアッドコア 2.0GHz クアッドコア
RAM 4GB
ストレージ 32GB 32GB / 128GB
外向きカメラ 1,200万画素
内向きカメラ 800万画素
センサー 背面に指紋センサー
通信 Bluetooth 4.2
バッテリー 2,770mAh 3,450mAh
その他 USB Type-C充電ポート搭載

先日、「Nexus」シリーズに関しては新製品が登場せず、新たなスマホが登場すると噂されていたことに加えて、今回の情報もAndroid Policeによれば信頼できる情報筋からの話であるとのことから、新型スマホが「Pixel」シリーズとして登場するというのはかなり信ぴょう性の高い話だ。

google-home8

ちなみに、「Pixel」という端末はもともと「Chrome OS」を搭載したPC端末のみだったのが、昨年になって「Pixel C」という名前のタブレットが登場し、Android端末として初の「Pixel」端末が誕生した。

今回スマホ端末にも「Pixel」シリーズの名前を付与し、複数の端末の名前を統一することによって、ラインナップをシンプルにする狙いがGoogleにはあるのかもしれない。

googlehome4

また、10月に開催されるGoogleの新製品イベントでは、4K解像度に対応した新型「Chromecast」や「Daydream」対応のVRヘッドセット「Daydream View (仮称)」の存在が明らかにされるという。また、先日の「Google I/O 2016」で発表された音声アシスタント端末「Google Home」の詳細も発表される模様。

これらの製品については詳細な情報がまだ明らかになっていないので、残念ながらこれ以上お伝えできることはない。今後の続報に期待しよう。

[ via Android Police ]

nexus7
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう