ポケモンGO、次期アップデートで「相棒ポケモン」機能を実装することを発表 #ポケモンGO

一時は社会現象にまでなったNianticのスマホゲー「ポケモンGO」は、この秋に新機能を実装することが判明した。

本日、Nianticは「ポケモンGO」の公式サイトで、この秋にリリースされる次期アップデートについて触れており、新たに「相棒ポケモン」機能を実装することを発表している。

pokemongo-buddy

「相棒ポケモン」機能とは、トレーナーが持っているポケモンの中から、好きなポケモンを「相棒」として選ぶことができるという機能。

「相棒」として選んだポケモンは、トレーナーのプロフィール画面でアバターの横に表示されるとのことだが、そのほかにも「相棒ポケモン」と一緒に歩くことでアメ(ポケモンの強化に使用するアイテム)をボーナスとして手に入れることができるという。

また、「相棒ポケモン」はいつでも変更が可能なので、好きなタイミングで好きなポケモンを育てることができるはずだ。

「ポケモンGO」に関しては、すでに多くのユーザーが多種類のポケモンをゲットしており、今後はバトルやトレードなどにプレイの重きがシフトしてくるはず。

そうなると、より強いポケモンに育て上げることが非常に大事で、同機能を使えばどんどんポケモンを強くすることができるだろう。

今回の発表では、アップデートの時期やそのほかに追加される機能などについては明らかにされていないが、公式発表によるとまだまだたくさんの新機能が追加されるとのこと。もしかすると近日中にリリースされる可能性もあるので、今後の情報は要チェックだ。

pokemongo-buddy_2
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう