「iPhone 7」に同梱される「Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」の値段はなんと900円

adapt-iphone72

「iPhone 7」と「iPhone 7」、アンテナラインがなくなったことで背面デザインがすっきりしただけでなく、イヤフォン端子も廃止されたことで端子類もかなりすっきりした印象。

個人的にはかなり好みの端末に仕上がっているのだが、イヤフォン端子がなくなったことで困るのは、今までずっと有線イヤフォンを使用してきたユーザーの皆様。僕もどっちかというと有線派だったので、どうやって音楽を聴けばいいのか気にはなっていたのだが、その謎が本日ようやく解けた。

Appleの発表によると、Lightningイヤフォンが同梱されるだけでなく、Lightning端子とイヤフォンジャックを変換するアダプタ「Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」が同梱されることが明らかになった。

これでどんなイヤフォンでも今まで通り、音楽を聴くことができるわけだが、実はこのアダプタのサイズはかなり小さい。

仕事場の机の上に置いていようものなら、僕らだったら1日もしないうちに紛失する自信がある。そんな時はどうすればいいのか。実は、同アダプタはApple公式サイトで販売されることになるようだ。

adapt-iphone71

現在、Apple公式サイトでは「Lightning – 3.5 mmヘッドフォンジャックアダプタ」の購入ページが開設されており、900円という値段で提供されることが判明した。結構、高い。

現在は購入できない状態なので、おそらく「iPhone 7」が発売になったら購入できる様になると思うのだが、もし失くしてしまってどうしても欲しくなった時に同アダプタが購入できるということを覚えておいてほしい。

でも「Apple Pencil」のペン先の様にやっぱり値段が高いので、出来れば失くさない様に普段から細心の注意を払いましょう。

adapt-iphone72
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう