【朗報】「Apple Watch Series 2」は初代「Apple Watch」のバンドを再利用可能

applewatch

初代「Apple Watch」シリーズを持っている人で、新型Apple Watchの「Apple Watch Series 2」を購入しようか迷っていた人に朗報だ。

iMoreによると、昨日発表された「Apple Watch Series 2」は、従来モデルのバンドが再利用することが可能で、お気に入りのバンドをそのまま引き継いで使用することができることが明らかになった!これで初代Apple Watchを持っている人でも気兼ねなく購入できるはず!

applewatch-series22

iMoreによると、「Apple Watch」のバンドを取り付けるミゾやコネクタ部分の仕様は「Apple Watch Series 2」になっても特に変更されておらず、初代「Apple Watch」の時と同じように付け外しが可能になっているとのこと。

一応、今回のAppleの発表内容から以前のバンドも使えるとは思っていたが、予約前に確認が取れたのは非常に嬉しい。Apple純正のバンドなどは価格もかなり高めで、もし買い換えなくてはいけないとなると結構な出費が必要になる。

そういう意味では、Appleの得意な必殺技「下位互換外し」が今回は炸裂しなくて本当に良かった!

もちろん、「Apple Watch Series 1」に関してもケース仕様の変更点は特にないため、こちらも従来のバンドを引き続き使用ができる。

新型「Apple Watch Series 2 / 1」は本日9日午後4時1分に予約受付が開始される。発売日は9月16日(金)の予定だ。

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 6
 ・Apple Watch SE
 ・Apple Watch Series 3
 ・Apple Watch Nike
 ・Apple Watch Hermès
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。