【ポケモンGO】最新アップデートがリリース~「相棒ポケモン」機能が新たに追加 #ポケモンGO

pokemongo-buddy

本日、Nianticの位置情報ゲームアプリ「ポケモンGO」の最新アップデートが、App StoreとGoogle Playで配信開始された!

本日公開された最新アップデートには、先日アナウンスされていた「相棒ポケモン」機能が新たに追加。手持ちポケモンから相棒を選んで連れて歩くことで、アメが貰えるように。

そのほかにも、マップ上に現れる小さなポケモン(例えばキャタピーとか)をタップしやすくなっていたり、タマゴが孵化した際にアニメーションが表示されない不具合などが修正されている模様

また、「ポケモンGO」初のウェアラブル端末「Pokémon GO Plus」のサポートも今回のアップデートで行われているようだ。同デバイスの発売日は9月16日(金)となっているので、もし気になる人はこちらからどうぞ。

今回のアップデートでiOSのバージョンは「1.7.0」、Androidは「0.37.0」になる。米国などで先行配信されていて、まだ日本ではアップデートが降りてきていない状況だが、まもなく日本でも公開されることになるだろう。

以下はリリースノート(訳)

  • 「相棒ポケモン」機能の実装。トレーナーは手持ちポケモンから1匹だけ相棒を選ぶことができます。「相棒ポケモン」と一定の距離を歩くことでアメが貰えるようになります。
  • 画面上に出現する小さなポケモンをタップしやすくなりました。
  • タマゴが孵化した際のアニメ表示がされない不具合を修正しました。
  • ネットワークの切り替え時に動作不具合、パフォーマンスと信頼性の向上を行いました。
  • 「Pokémon GO Plus」をサポート
  • 一部のテキストの内容を修正
pokemongo-buddy
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう