「iPhone 7 Plus」のジェットモデルは過去最も入荷数が少ない端末に なんと各キャリア10台のみの入荷

iphone7handson

今週金曜日には発売が迫っている新型iPhoneの「iPhone 7 / 7 Plus」は、すでに予約でいっぱいで、もし人気のジェットブラックモデルを購入しようものなら、手に入れられるのは最短でも11月以降になることが公式サイトで案内されている。

とにかく入荷数が少ないと言われている「iPhone 7 Plus」のジェットブラックモデルだが、Macお宝鑑定団Blogによると、その入荷数は過去最少レベルになっていることが判明した。

初日に入手できるユーザーはおそらく極少数

同メディアによると、某キャリアFCショップ運営会社の話としては、東京都圏のキャリアの各社で約10台の割当しかないようで、FC系列では1台あるかどうかというレベルでしか入荷しないとのこと。なんて少なさだ…。

しかも、今年はApple Retail Storeでの初日店頭販売が復活すると言われているが、残念ながらその中に「iPhone 7 Plus」のジェットブラックモデルが含まれているかどうかは分からないとのこと。

iphone7-jetblack

入荷数がかなり限られると事前に案内があったほどの「iPhone 7」シリーズ。すでにApple公式サイトでは配送日程が判明しており、同サイトで購入した人に関してはいつ頃に手に入るかどうかは分かっている状態。

だが、キャリアのオンラインショップで予約したユーザーに関しては、まだいつ頃入荷されるかどうか案内はされておらず、具体的にいつ頃入手できるかが分からない状態だ。

公式サイトでは予約受付開始から30分~1時間で、出荷予定が11月まで伸びた。「iPhone 7 / 7 Plus」がユーザーの手に行き渡るのは一体いつになるのか。

 

▶︎「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を各種オンラインショップで購入!24時間受付中!
iphone7handson
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう