「iOS 10」と「iOS 9.3.5」の起動時間や処理速度を様々なiPhoneで比較した動画が公開

iphonecompare-ios10-1

昨日、期待の新OS「iOS 10」が正式にリリースされ、多くの人が「iOS 9」との違いに戸惑いつつ、様々な新機能・変更点を確認していることとは思うが、肝心の処理速度はどうなっただろうか。

処理速度は使っている機種やアプリによって全く変わってくるので、「iOS 10」にして処理が遅くなったという人もいれば速くなったという人もいることだろう。

では、ほぼ同じような状態のiPhoneを2台用意して処理速度を比較した場合、「iOS 10」と「iOS 9」では、どちらの処理速度が速いのか。EverythingAppleProが、「iOS 10」と「iOS 9.3.5」の動作速度を比較した非常に興味深い動画を公開しているので、早速内容を確認してみよう!

「iOS 10」は起動には時間が少しかかるが、処理速度に大きな差はなし

iphonecompare-ios10-3

動画の冒頭では、「iPhone 5」と「iPhone 5s」、「iPhone 6」の3モデルの起動速度を比較。それぞれ、左が「iOS 9.3.5」で、右が「iOS 10」だ。

起動速度に関しては、どの端末も「iOS 9.3.5」の方が少しだけ速いという結果になったが、そこまで大きな差はないようだ。

ちなみに、「iPhone 5」の起動にはかなり時間がかかっている。これだと次のメジャーアップデートとなる「iOS 11(仮称)」の対象端末からは除外されそうな予感。

iphonecompare-ios10-6

そして次に登場したのは、今年の春に発売された最新4インチ型iPhoneの「iPhone SE」と、「iPhone 6s」。こちらも「iOS 9.3.5」の方が若干起動が速いようだが、僅差といったところか。

iphonecompare-ios10_7

次はそれぞれの端末ごとにカメラを起動したり、コントロールセンターを表示させたりした動作速度を検証しているが、どの端末もそこまで大きい変化はなさそうな様子

ただ、アプリの管理を行う「App Store」アプリに関しては、「iOS 9.3.5」の方が読み込みが速く、コントロールセンターの表示は微妙に「iOS 10」の方が速い印象だ。

iphonecompare-ios10-2

こちらの動画ではベンチマークスコアなどの比較も行っているようだが、基本的には起動は「iOS 9.3.5」の方が速いものの、動作速度に大きな差はないという結果になったようだ。

以下がその動画になっているので、気になる方はぜひ実際に内容を見てみてほしい。

ちなみに、途中でも紹介したが「iPhone 5」は起動時間・処理速度ともに少しずつ遅くなってきている印象なので、メイン端末として使っている場合はそろそろ乗り換えを検討した方が良いかもしれない。

当サイトでも「iPhone 5」に「iOS 10」を入れて速度を検証しているので、こちらも気になる方はぜひ見てみてほしい。

iphonecompare-ios10-1
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう