Apple、「MacBook Pro」もヘッドフォンジャック廃止を検討中?ユーザーに使用状況のアンケートを実施

Appleは「MacBook Pro」のヘッドフォン端子などの廃止を検討しているようだ。しかも、その決断は「MacBook Pro」を実際に使っているユーザーの生の声を参考にして行うつもりなのかもしれない。

MacRumorsによると、現在Appleは「MacBook Pro」ユーザー向けに、ヘッドフォン端子などの各種端子やポートの使用状況を問うアンケートを実施していることが明らかになった。

Appleは将来的に「MacBook Pro」のヘッドフォン端子を廃止することを検討中?

applemacbookprosurveyquestion

Appleからのアンケートには、「MacBook Pro」の様々な端子やポートなどの使用状況を問う質問が記載されている。

様々なポートとは、例えばSDカードスロットやHDMIポート、USB-AポートやMagSafeなど多岐にわたる。Appleは、これらの端子をユーザーが本当に使っているのかどうかの実態を調査しているようだ。

アンケートではヘッドフォン端子についても触れられており、もしユーザーがヘッドフォン端子をあまり利用していないというアンケート結果が出た場合、「MacBook Pro」のヘッドフォン端子は廃止されてしまうことになるかもしれない。

ただ、わざわざアンケートを取っているということは、Appleは独断でヘッドフォン端子を廃止する予定ではなく、あくまでも利用しているユーザーの生の意見を聞いて、その意見も考慮した上で最終判断を下すつもりなのかも。

MacBook Pro Touch bar

僕自身も「MacBook」シリーズをいくつか持っているが、それらの端末でヘッドフォン端子を使用しているかどうかと問われたら、その答えは「YES」だ。おそらく、今回のアンケート結果では「ヘッドフォン端子を使っている」と答えるユーザーが多くなることが予想されるが、果たしてどうなることやら。

Appleが一体何をしようとしているのかは僕たちユーザーにはまだ分からないが、ユーザーの貴重な意見を無下にはしないはずだ。もしAppleからこのアンケートが届いているという人がいたら、「MacBook Pro」を利用している一ユーザーとして、ぜひ日頃の使用状況を回答しておこう。

[ via MacRumors ]

MacBook Pro Touch bar
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう