「iPhone 7」の防水性能をテストした動画が公開 海の中に入れても大丈夫

iphone7-water

iPhone 7 / 7 Plus」は初の防水iPhoneだ。防水規格「IP67」の防水性能を誇り、多少水がかかったり、水に浸かった程度では問題なく動作することが、すでにAppleから発表されている。

一部のメディアやジャーナリストの方々が防水性能に関しては耐久テストを行っているのは先日も紹介した通りだが、YouTubeなどでは一般ユーザーも防水テストを行った動画を公開しているので詳しく紹介しよう。

コーヒーやジュースをかけられても大丈夫

今回公開された動画は、「iPhone 7」をあらゆる飲料水の中に入れ、動作を確認するといったもので、例えばコーヒーや炭酸飲料の中に水没させて検証している。

iphone7suibotsu3

結論から言うと、コーヒーなどに入れたとしても「iPhone 7」は問題なく動作する。

検証では、コップ内の液体に「iPhone 7」をどっぷり浸けても動作していることが確認できるので、もし間違って飲み物をこぼしてしまった程度では安心して使い続けることができるはずだ。ジュースをこぼしてベタベタになってしまったとしても、水洗いで綺麗になりそう。

iphone7suibotsu1

ちなみに検証動画の最後では、水没させた後に「iPhone 7」を分解して、内部に水が入り込んでいないかの検証も行なっている。動画の投稿主によると、全く水は入ってきていないとのこと。

iphone7suibotsu2

他にも、自撮り棒を使って海水に浸す実験動画も公開されている。なんと海の中でも問題なく動作しているとのことなので、万が一海に落としてしまっても「iPhone 7」は生きている可能性大だ。

動画は以下からどうぞ。

ちなみに「iPhone 7」は防水機能を有しているが、先日お伝えした通り、Appleは浸水故障について保証をしているわけではない。仮に水に浸かって故障したとしても無償で修理してもらうなどはできないとのことなので、もし水につけて故障した時は自己責任という形になる。その点については注意しよう。

▶︎「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を各種オンラインショップで購入!24時間受付中!

[ via 9to5Mac ]

iphone7suibotsu3
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう