「iPhone 7 / 7 Plus」、「機内モード」から復帰後に圏外になる不具合が発生中

iphone7-jetblack

iPhone 7」の発売以降、特に大きな不具合などは発見されていないものの、細かい不具合などについてはちらほら報告されているようだ。

先日、一部の端末で高負荷がかけられた時に「iPhone 7 / 7 Plus」の中から「シュー」というヒスノイズが鳴る現象が発生していることをお伝えしたが、そのほかにも「機内モード」からの復帰の際に、携帯ネットワークサービスに接続できない不具合も見つかっているらしい。

一部の端末でネットワークに接続できなくなる現象が発生中

MacRumorsによると、「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の一部端末において、一度「機内モード」に設定したのちに、再度「機内モード」をオフにした直後、携帯ネットワークサービスに繋がらない不具合が報告されていることが明らかになった。

 こちらが、その不具合が発生した様子を撮影した動画で、左が「iPhone 6s」で右側が問題の「iPhone 7」。

動画の解像度が低いため動画少し見づらいのだが、右側の「iPhone 7」では「機内モード」から復帰した時に、「No Service」と表示され、携帯ネットワークへの接続ができていないことが確認できる。

この問題は、Appleの内部文書から明らかになったことのようで、当然Appleもこの問題を認識していることになる。この不具合については、現在社内で調査中とのこと。

もしこの問題に陥った場合は、まず端末の再起動が必要であるとのこと。もしこれでも解消できなかった場合は、端末側面にある「SIMスロット」を抜き差ししてみるといいそうだ。

今のところ報告例が少ないようで、同問題に陥っている人は少ない模様。もし頻繁に「機内モード」を使うユーザーで、同問題が何度も発生するようだったら一度Appleに相談してみるのはアリかもしれない。

iphone7-jetblack
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう