【噂】Appleは、10月24日に新型「MacBook Pro/Air」を発表? 同日にKeynoteを実施する可能性

昨日、Appleは新型「MacBook Pro」と「MacBook Air」の発表を予定していることをお伝えしたが、どうやらこれらの製品は10月24日に発表される可能性があるようだ。

The Apple Postによると、Appleは同日に新製品の発表イベントを開催することを計画しており、先日から噂されている新型「MacBook Pro」と「MacBook Air」を発表する予定であるとのこと。

MacBook Pro Touch bar

Appleが来月に発表するとされている新型「MacBook Pro」や「MacBook Air」は、噂によるとファンクションキー部分が有機ELタッチバーになり、使用するアプリなどによってタッチバーの表示が変わる仕組みが採用されると言われている。

タッチバーのおかげで、よりダイレクトな操作が可能になり、スマートにMacBookを操作することができると言われている。この機能は「MacBook Pro」にだけ搭載されるのか、それとも「MacBook Air」にも搭載されるのかについては明らかになっていないが、今までの情報などを踏まえるとおそらく前者になるだろう。

MacBook Pro Touch bar

タッチバーには現在のWi-Fi情報やバッテリ残量などの表示ができるようになっているとのことだが、指紋認証システム「Touch ID」が搭載される可能性もあるとされている。

これらの端末はすでに製造が開始されていて、製造開始の時期から最新プロセッサ「Kabylake」ではなく「Skylake」が搭載される見込みであることは昨日お伝えした通り。その代わり、さらに薄型化と軽量化が図られているものと予想される。

thunderboltdisplay

また、以前話題になっていた新型ディスプレイが誕生する可能性もあるようで、Appleは5K解像度に対応したThunderboltディスプレイを発表する可能性があるとのこと。噂ではディスプレイ内部にGPUが搭載されているとも言われているが、この辺りの詳細はほとんど明らかになっていないので本当に登場するかについては何とも言えないところ。

「MacBook Pro」や「MacBook Air」については、度々マイナーアップデートは行われているものの、しばらくメジャーアップデートと呼べるような仕様変更は行われていない。ましてや「MacBook Air」に関しては、未だにRetinaディスプレイを採用していないなど、他のラインナップに比べて時代に取り残されている感もある。

そろそろ新型端末が出ても何も不思議ではない状態。今回の情報によると、新型端末が出るのは10月24日(現地時間?)とあと1ヶ月を切っている状態だ。もし、新しいMacBook製品の購入を考えているようだったら、少なくとも1ヶ月は待ってみてもいいのかもしれない。

ios-10-1-portrait-camera_2

ちなみに、The Apple Postによると、Appleは新製品の発表の他にも「iPhone 7 Plus」への搭載が予定されている、被写界深度エフェクトが利用できるカメラモード「ポートレートモード」を正式にリリースする予定とのこと。おそらくバージョンは「iOS 10.1」になると思われる。

MacBook Pro Touch bar
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう