イオンモバイル、10月から20GB以上の大容量プランの料金を最大4,000円値下げ

aeonmobile

今年2月からMVNO事業者となり、独自のサービスの提供を開始した「イオンモバイル」。29種類もの料金プランや豊富な店舗網を利用したサポートが魅力となっている同サービスだが、現在20GB以上の大容量プランを利用しているユーザーに嬉しいニュースだ。

本日、イオンモバイルは、10月から20GB以上の大容量プランの月額利用料の値下げを行うことを発表した。

音声プラン、データプラン、シェア音声プランの月額利用料が最大4,000円値下げ

今回値下げが適用されるのは、20GB、30GB、40GB、50GBの大容量料金プランで、「音声プラン」「データプラン」「シェア音声プラン」の全てが対象となっている。

値下げされる料金の詳細は以下の表の通りだ。

音声プラン
データ容量 旧価格 割引額 新価格
20GB 5,980円 1,000円 4,980円
30GB 7,980円 1,000円 6,980円
40GB 10,800円 2,820円 7,980円
50GB 14,800円 4,000円 10,800円
シェア音声プラン
データ容量 旧価格 割引額 新価格
20GB 6,280円 1,000円 5,280円
30GB 8,280円 1,000円 7,280円
40GB 11,100円 2,820円 8,280円
50GB 15,100円 4,000円 11,100円
データプラン
データ容量 旧価格 割引額 新価格
20GB 4,980円 500円 4,480円
30GB 6,980円 500円 6,480円
40GB 9,980円 2,500円 7,480円
50GB 13,800円 3,500円 10,300円
SMS付きデータプラン
データ容量 旧価格 割引額 新価格
20GB 5,120円 500円 4,620円
30GB 7,120円 500円 6,620円
40GB 10,120円 2,500円 7,620円
50GB 13,940円 3,500円 10,440円

これらの値下げが実施されるのは10月1日からとなっており、現在契約しているユーザーは10月分の利用料金から自動的に新しい料金に切り替わるとのこと。

今回の値下げでは、大容量であればあるほど値下げ料金が多くなるので、家族で利用しているユーザーはかなりお得になること間違いなし。もし他のキャリアと契約しているという人は、ぜひこの機会にイオンモバイルへの切り替えを検討してみてはいかがだろうか。

イオンモバイルの公式ホームページはこちらからどうぞ。

aeonmobile
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう