ホームボタンが画面に内蔵されると噂の「iPhone 8」では画面のどこに触れても指紋認証が可能に?

iphone8concept7

来年発売される予定の「iPhone 8」については、先日もシャープ製の有機ELディスプレイが搭載されるとの話が挙がっていたが、さらに驚くべき情報が舞い込んできた。

Patently Appleによると、Apple画面のどこに触れても指紋認証が可能になる特許を取得したようだ。

画面上のどこに触っても指紋認証が可能?

Appleが取得したとされている特許は、ディスプレイのガラス層部分に静電レンズを埋め込み、僕たちユーザーが画面に触れた時に、指と画面の間に発生する静電気によって指紋認証を行うというもの。

apple-touchid-iphone-8_1

この仕組みが搭載されることにより、ユーザーは画面をどこをタッチしても指紋認証ができるということになるということになるため、「iPhone 8」でこの技術が採用された場合、ホームボタンが画面に埋め込まれるという話がより現実味を帯びることとなる。

apple-touchid-iphone-8_2

ちなみに、「iPhone 8」は、シャープ製の有機ELディスプレイが搭載されるほか、エッジパーツがステンレススチール製になる「プレミアムモデル」が用意されることや、フロントパネルとリアパネルの両方が全面ガラスになるとのこと。

「iPhone 8」は、初代iPhoneの発売から記念すべき10周年を飾る端末となるため、どことなくAppleも力を入れている気がする。ちなみに同端末は、他にもLightning端子の廃止も噂されているなど様々な憶測がすでに登場している。今後の情報に注目だ。

iphone8concept7
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう