Apple、10月7日時点でのiOSのバージョン毎の普及率を公開 「iOS 10」は54%に

ios10-image

先ほど、MixpanelやFiksuの独自調査によると「iOS 10」の普及率は66%を突破しているということをお伝えしたが、Appleからも10月7日時点までのバージョン毎のiOSの普及率の発表が行われているのでお伝えする!

AppleがApp Storeのサポートページで公開した情報によると、2016年10月7日時点での「iOS 10」の普及率は54%となっており、次点が「iOS 9」で38%となっているようだ。

ios10-share-20161007

今回発表されたiOSの普及率は、App Storeを訪れたユーザーのバージョンを調べるという方法で計測されたものなので、全iOS端末のiOSの普及率であるとは断言できない。

しかし、App Storeはアプリのアップデートなどで日常的に使うので、iOSの普及率はほぼこの結果通りであると言っても過言ではないだろう。

ちなみに、このデータは2016年10月7日時点となっているので、計測後すでに数日が経過している。MixpanelやFiksuの独自調査で判明した普及率は66%を突破していることから、7日以降にも10%以上普及率が増加しており、「iOS 10」の普及ペースの早さが伺える結果となっている。

ios10-image
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう