来日中のAppleのCEOティム・クック氏、一足早く「iPhone 7」でSuicaを利用 Apple表参道もサプライズ訪問

tim-cook-apple-pay

本日朝、突如Twitterで「おはようございます!」と日本語での挨拶に京都の伏見稲荷の写真を添え、来日を明かしたAppleのCEOティム・クック氏。

同氏は本日、京都の任天堂本社を訪問しており、iOSアプリ「スーパーマリオラン」の発表を行った宮本茂氏と談笑する画像も公開していたが、さらに日本でのサービス開始直前の「Apple Pay」についても自ら確認を行ったようだ。

BuzzFeed Japanの公式Twitterアカウントによると、ティム・クック氏が東京の新宿~原宿駅で一足早く「iPhone 7」のSuicaを利用したことが明らかになった。

「iPhone 7」でSuicaを利用する場合は画面側を読み取り機にかざして決済?

BuzzFeed Japanが公開したツイートには、「iPhone 7」のジェットブラックらしき端末をSuicaの読み取り機にかざして改札を通るティム・クック氏が写った写真が添付されていた。

よくよく見ると、同氏が改札に「iPhone 7」をかざす際には画面を下にして改札を通っていることから、「iPhone 7」をSuicaとして利用するときには画面側を読み取り機にかざす方法で決済を行うのかもしれない。

日本での「Apple Pay」のサービス開始時期は、先日行われたスペシャルイベントでは10月下旬とアナウンスが行われていたが、どうやらこの状況を見ているともうすぐでサービスが開始されそうな予感。

ちなみに、同氏はその後Apple表参道にサプライズ訪問を行ったとのことだが、その道中でBuzzFeed Japanのインタビューに応じたとのこと。BuzzFeed Japanは、明日の朝にそのインタビューの内容を収めた記事を公開するとのことなので、詳細が気になる人は明日を楽しみにしておこう。

tim-cook-apple-pay
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう