【フォトレビュー】ようやく「iPhone 7 Plus ジェットブラックモデル」を手に入れたのでレビュー 本体デザインの美しさに感動

iphone7plus-review21

本日、僕はようやく「iPhone 7 Plus」をゲットした。予約受付開始から約40日、発売から33日後にようやく到着した形となる。

予約受付開始10分以内に予約したのにこれほど遅く到着するとは思っていなかったが、ようやく手に入れたので一応良しとしよう。

到着後、「iPhone 7 Plus」を早速開封、写真撮影をしたので同フォトレビューで紹介しておく。

すでに多くのユーザーが写真をネット上にアップしており、そこまで需要はないとは思うので細かく撮影はしていないのだが、同端末をこれから買おうとしている人の参考になればと思う。

「iPhone 7 Plus」のジェットブラックモデルは超美しい

到着は朝早く、クロネコヤマト便で到着した。段ボールから開封するとお目当のパッケージが顔を出す。

iphone7plus-review12

iphone7plus-review13

こちらが「iPhone 7 Plus」の外箱。今回購入したのはジェットブラックモデルの128GBモデルで、同端末だけパッケージが特別仕様。他は白なのに対して、同モデルだけ黒で良い感じ。

iphone7plus-review14

iphone7plus-review15

箱を開けてみると、まず最初に目に入るのは説明書が入ったケース。これは他のモデルと同様のものとなっているようで、白色。Appleも、せっかくだったら中身も特別仕様にするべきだったのではないだろうか。

そして説明書を取り出すと次に出てくるのは「iPhone 7 Plus」の本体。ジェットブラックモデルはとにかく傷がつきやすいことがAppleからもアナウンスされているので、取り出すときはそっと優しく。

iphone7plus-review20

こちらが取り出した後の本体。店頭などですでにジェットブラックモデルをチェックしていたのでどんな端末かは知っていたのだが、いざ家に届いてみると感動もひとしお。

iphone7plus-review17

「iPhone 7 Plus」のジェットブラックモデルは、一言で言うと「美しい」。ビューティフル。エクセレント。

予約注文の直前までブラックモデルとどっちにしようか悩んだが、やはりジェットブラックにして正解だった。安っぽいとも言われているが、個人的には全然そんな印象は受けない。

iphone7plus-review16

背面には話題になった「総務省指定」の文字が。みなさんご存知だとは思うが、「iPhone 7 / 7 Plus」からはFeliCaを利用することができるようになった。このため、背面部に「総務省指定」という文字が入ることになったとのこと。

個人的には普段から背面を見つめることもないので、この件に関しては正直あまり気にしていない。そもそもケースを装着してしまえば見えないわけだし、そこまで問題ではない気もする。

iphone7plus-review22

iphone7plus-review23

「iPhone 7 Plus」の特徴であるデュアルレンズカメラ。二つのレンズで撮影することで遠近感のある写真を撮影することができるように。

正式版「iOS 10.1」がリリースするまで利用はできないが、僕はパブリックベータ版をインストールしてみようと思っているので、あとで被写界深度エフェクトが利用できるポートレートモードを試してみようと思う。

iphone7plus-review18

iphone7plus-review19

ジェットブラックモデルはあまり撮影に向いた端末ではないので、残念ながら僕の撮影環境と技術では「iPhone 7 Plus」をハッキリと見やすく撮影することができなかった。

一応、イヤフォンジャックが廃止された底面部の写真。見づらいとは思うが、イヤフォンジャックが廃止され、その代わりスピーカーのようなものが新たに搭載され、見かけ的にはシンメトリーなデザインに。

iphone7plus-review24

「iPhone 7 / 7 Plus」はホームボタンが感圧タッチ式に置き換えになった。「ソリッドステートボタン」と呼ばれているが、要は「MacBook」や「Magic Trackpad」で採用されている感圧タッチ式のボタン。

押すとホームボタンを押したことが分かるように、感触フィードバックと呼ばれる振動が発生する。慣れるまで時間がかかるとも言われたりもするが、感圧タッチ技術になれている人だったら5分もあれば慣れるはずだ。

iphone7plus-review26

 本体の紹介は以上だが、そのほかにもイヤフォンジャックの廃止に伴い、純正のLightingイヤフォンと、Lightning端子と3.5mmイヤフォンジャックを変換するアダプタが付属。

iphone7plus-review28

iphone7plus-review27

一応これらがあれば音楽を聴くには問題ないと思うが、小さいものはいつもどこかに失くしてきた僕はきっとアダプタも失くしてしまうんだろうなぁ。

今月末には純正のワイヤレスイヤフォン「AirPods」も発売される予定なので、ワイヤレスで音楽を楽しみたい人はこちらを購入しても良いかもしれない。

iphone7plus-review25

今回は、簡単にだったが「iPhone 7 Plus」のフォトレビューをお届けした。到着してから少し使ってみているが、個人的にはこの端末にとても満足。

デザインのみならず、性能や持ちやすさなどを含めて過去最高のiPhoneといっても過言ではなさそう。個人的には「iPhone 4 / 4S」のデザインが好きだったので少し懐かしい感じも受ける。

今後、数日~数週間使ってみて何か気になる点などあったら、その都度記事などで紹介してみたいと思っている。もし、「iPhone 7 Plus」のどのモデルを購入するか迷っている人がいたら、ジェットブラックモデルがおすすめですよ。

▶︎「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を各種オンラインショップで購入!24時間受付中!
iphone7plus-review21
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう