JR東日本、iOS向けにSuicaアプリを公開 AndroidやiPhoneの機種変更に対応

apple-pay-suica2

本日、正式版の「iOS 10.1」がリリースされ、日本でも「Apple Pay」が利用できるようになった。

先ほどあたりから徐々にカードが登録できるようになってきており、早速クレジットカードやSuicaなどを登録している人もいるとは思うが、JR東日本がiPhoneアプリの「Suica」をリリースしているのでご紹介しよう。

jr-east-suica-app

今回、JR東日本が公開した「Suica」アプリは、iPhoneでSuicaを便利に使うためには必須のアプリとなっていて、Apple Pay用の新規カードの発行や、既存のSuicaカードの取り込み、その他各種モバイル端末からの乗り換えをサポートする機能などが多数搭載されているようだ。

これらは、すべてiPhoneのデフォルトの機能からはできない手続きになっているので、iPhoneでSuicaを使う場合にはぜひダウンロードしておいたほうがいいだろう。

以下、アプリの説明。

■ 入会金、年会費は無料
・ Suicaアプリケーション(Suica App)のご利用は、会員登録含め無料です。
・ 会員登録してご利用いただけるメニューにも料金はかかりません。
・ JR券の利用規則(払戻手数料)上発生する費用は収受いたします。

■ Suicaカードをお持ちでなくてもご利用になれます
・ お手元にSuicaカードがなくても、Suica AppでSuicaを発行できます。
・ Suicaカードご利用に必要なデポジット(1枚 500円)は収受いたしません。
・ SF払戻しは、会員登録されたお客さまの銀行口座へお振込みとなります。

■ SFチャージ(入金)は、Suica App又はApple Payから
・ Apple Payで設定したクレジットカードから、簡単な操作でチャージできます。
・ 会員登録すれば、Suica Appに登録したクレジットカードでもチャージできます。
・ 便利な「オートチャージ」機能も、ご用意しています(利用条件あり)。

■ 会員登録すればJR東日本の様々なサービスも利用可能に
・ 会員登録いただくと、困ったときにコールセンターでのサポートが受けられます。
・ おトクな「モバイルSuica特急券」「Suicaグリーン券」の購入ができます。
・ 「Suica定期券」新規発行、継続、変更がSuica Appでできます。

apple-pay-suica2
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう