Lumsing、USB-CポートとQuick Charge3.0ポートを搭載した急速充電器の販売を開始

lumsing-usb-charger_1

本日行われたAppleの新製品発表イベント「hello again」では、「Touch Bar」を搭載した新型「MacBook Pro」が発表、イベント後にはすぐに販売が開始しているが、同製品は全てのポートがUSB-C(Thunderbolt 3)ポートに置き換えとなっている。

今までApple製品でUSB-Cポートを搭載していたのは「MacBook」だけとなるので、今回の新型「MacBook Pro」を購入する人の中には、初めてUSB-C端末を手に入れるという人もいるはず。

そんな人にオススメなUSB-Cポート搭載の急速充電器がLumsingから新発売されているので、早速紹介していきたいと思う!

USB-CポートとQuick Charge 3.0ポートを搭載し、コンパクトな見た目が特徴

今回発売されたLumsingの新製品は、USB-CポートとQuick Charge 3.0ポートを搭載した急速充電器だ。

手のひらに乗るほどのコンパクトさが売りで、アダプタ部分は収納することができるため、持ち運びは楽々。海外統一規格の製品なので、海外旅行にも持っていくことができる。

lumsing-usb-charger_2

また、同製品は機器毎に最適なスピードで充電することができるほか、USB-Cポートは急速充電にも対応しており、QC3.0ポートはもちろん超速充電が可能だ。

カラーはブラックとホワイトの2種類が用意されており、価格はAmazonで2,980円となっている。

新型「MacBook Pro」を購入予定の人で、まだ急速充電器を持っていないという人にはオススメの製品なので、ぜひ購入してみてはいかがだろうか。

lumsing-usb-charger_2
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう