新型「MacBook Pro (Late 2016)」のUSB-Cポートに、複数の充電ケーブルを挿しても充電は早くならないことが判明

thunderbolt3-usb-c-macbook-pro21

先日発表された新型「MacBook Pro (Late 2013)」は、Appleが過去に発売した製品の中で、初めてUSB-Cポートを複数搭載した端末だ。

USB-Cポートを搭載した製品は12インチ「MacBook」があるものの、同端末はUSB-Cポートを一つしか搭載しない。

新型「MacBook Pro」は、12インチ「MacBook Pro」と同様に、USB-Cポートに充電ケーブルを挿して充電することになるのだが、もしかすると複数のUSBポートに充電ケーブルを挿すことで通常よりも早く充電できるかもしれない!?

そんな淡い期待を抱いていた人もいるとは思うが、本日Appleが公開した公式サポートドキュメントで、その期待は脆くも崩れ去ることに。

複数のポートを使って充電することはできない

サポートドキュメントによると、新型「MacBook Pro (late 2016)」に搭載されたUSB-Cポートは同時に複数ポートで充電することはできず、仮に挿したとしても充電するのに最適なものだけが自動的に選択される仕組みが採用されているとのこと。

Using multiple adapters will not speed up charging because this Mac only draws power from one AC adapter, even if more than one is plugged in. If you do plug in more than one AC adapter, your Mac will automatically select the single best-suited power source and charge from it.

新型「MacBook Pro (Late 2016)」のUSB-Cポートは、USB-PDという急速充電規格に対応しており、対応した充電器を使用すれば早いスピードで充電を完了させることができる。

ただ、二つ以上のポートを使用して「倍速充電!」のような急速充電をすることはできず、あくまでも「MacBook Pro (Late 2016)」にとって最適な電流が流れるケーブルをMac側が自動で選択し、充電が行われるとのこと。

thunderbolt3-usb-c-macbook-pro22

もちろんそれは、使用と同時に「MacBook Pro」の充電ができる外部ディスプレイ「LG UltraFine 5Kディスプレイ」でも同じ。充電はあくまで一つのポートでしかできないということになる。

Appleによると、「MacBook Pro」に最適な充電アダプタは同梱される純正電源アダプタとのことなので、普段は同アダプタで充電するのが一番だと思う。だが、サードパーティメーカーからもUSB-PDに対応した急速充電器は出ているので、気になる方はそちらの商品をチェックしてみても良いかもしれない。

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
thunderbolt3-usb-c-macbook-pro22
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう