【TIPS】「MacBook Pro (Late 2016)」でNVRAM(PRAM)をリセットする方法

macbook-command-option

先日発売された「MacBook Pro (Late 2016)」では、Mac独特のあの起動音が廃止されてしまっていることが判明しているが、それに伴い同端末では、Macが不調になった時に行う「NVRAM(PRAM)」のリセット方法が変更になっている。

そこまで劇的に方法が変わるわけではないのだが、今回はそんな「MacBook Pro (Late 2016)」のNVRAM(PRAM)のリセット方法を伝授しよう。

キーを押すタイミングと押し続ける時間が変更に

今回お伝えする方法は、本日公開されたAppleの公式サポートドキュメントに記載されている内容で、手順は以下の通りになる。

1. Shut down your Mac.
2. Find Command (⌘), Option, P, and R on your keyboard.
3. Turn on your Mac.
4. Press and hold the Command-Option-P-R keys immediately after you hear the startup sound.
5. Hold these keys until the computer restarts and you hear the startup sound for a second time.
6. Release the keys.

まずは他のMac端末と同じように、画面左上のリンゴマークから「システム終了」をクリックし、本体の電源を落として、もう一度電源を入れ直す。

これまでの方法では、起動音が聞こえたらすぐにキーボードの「command + option + P + R」の4つのキーを押しっぱなしにする、というものだったが、「MacBook Pro (Late 2016)」では電源が入ったらすぐに「command + option + P + R」の4つのキーを押しっぱなしにする。

そして、キーを押し始めたらそのまま20秒間数えて、20秒経ったらキーを離す。これでNVRAM(PRAM)のリセットは完了だ。

正直、起動音を廃止するメリットはあまりないような気もするのだが、廃止されてしまったものは仕方がない。「MacBook Pro (Late 2016)」でNVRAM(PRAM)のリセットをする場合は参考にしてほしい。

mackidou[ img via @felixtriller ]

起動音が廃止されてしまったことで、とても残念な気持ちでいる方がおそらく多い(僕もその一人)と思うのだが、今回の仕様変更により、あえてあの起動音を鳴らすアプリが有志によって生み出される可能性があると僕は思う。

さすがに起動時に鳴らすのは難しい気もするので、実現するかどうかは分からないが、もし登場したら真っ先にそのアプリを使って起動音を復活させたいと思っている。

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
macbook-command-option
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう