Microsoft、新型VRヘッドセットの詳細を12月に発表へ

microsoft-new-vr-headset

先日、Appleのスペシャルイベントの直前に、Microsoft社は新製品を多数発表しているが、その発表イベントの中で新型VRヘッドセットを世に送り出すことを併せて発表している。

同日のイベントでは、新型VRヘッドセットの詳しい情報はほとんど明かされることはなかったのだが、どうやら今年中には詳細が明らかになるようだ。

12月に開催の「WinHEC」で発表か

CNETによると、Microsoftは新型VRヘッドセットの詳しい情報を、2016年12月に開催される開発者会議「WinHEC」で発表する予定であると報じている。

MicrosoftのHoloLensプロジェクトを統括するAlex Kipman氏が、Polygonのインタビューでその日程を明かしたようだ。

この件に関して、CNETはMicrosoftにコメントを求めたようだがすぐに回答を得ることができていないとのこと。

Microsoftが発表した新型VRヘッドセットは、まだ名前すら発表されていない未知の製品だが、価格は299ドルからになることがすでに明らかになっている。

発表では外部のセンサーやカメラを必要としない「インサイドアウトトラッキング」方式を採用すると言われており、「PSVR」や「HTC Vive」とは少し違った形式になる模様だ。

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
microsoft-new-vr-headset
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう