Apple、「iTunes 12.5.3」をリリース 複数の不具合を修正

itunes-logo

本日、Appleは正式版「iOS 10.1.1」を一般ユーザー向けに、そして、「iOS 10.12 beta」「macOS Sierra 10.12.2 beta 1」をデベロッパー向けにリリースしているが、これとは別に「iTunes 12.5.3」をリリースしている。

itunes12-5-3

今回リリースされた「iTunes 12.5.3」は、パフォーマンスの改善と安定性の向上が施されており、ラジオステーション「Beats 1」の歌詞が表示されない不具合や、アルバム内の楽曲が正しい順序で再生されない不具合を修正しているなど、先日リリースされた「iTunes 12.5.2」とほぼ同じアップデート内容になっているようだ。

おそらく先日のアップデートでは存在する全ての不具合を解消できなかったとみられ、今回のアップデートではそれらの不具合が解消できているものと思われる。

「iTunes 12.5.3」は、「macOS Sierra」と「OS X El Capitan」を使用するユーザーにのみ有効。ダウンロードはMac App Storeからどうぞ。

itunes-logo
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう