Apple、「iPhone下取りキャンペーン」の下取り額を減額 下取り額の最大は33,000円

iphonesitadori

本日、AppleはiPhone下取りキャンペーン」の減額を行なっている。

先日、「iPhone 7」シリーズの発売に伴って旧機種の下取り額の変更が行われたが、本日再び下取り額に変更が加わり、さらに減額されることが決まった。

今回の変更で、旧iPhoneの下取り額は「iPhone 6s」が2,000円引き下げられた他に、「iPhone 6 / 6 Plus」以前の端末が300~3,000円程度、減額されている。

端末名 新価格 旧価格
iPhone 5 / 5c 最大4,200円 最大4,500円
iPhone 5s 最大7,000円 最大9,000円
iPhone SE 最大17,000円 最大18,000円
iPhone 6 最大19,000円 最大20,000円
iPhone 6 Plus 最大22,000円 最大25,000円
iPhone 6s 最大27,000円 最大29,500円
iPhone 6s Plus 最大33,000円 最大33,000円

「iPhone下取りキャンペーン」は、定期的に下取り額の引き下げが行われていて、旧端末の下取り額が徐々に減らされていく。

今回減額が決まったのでしばらくは減額はないかもしれないが、新型iPhoneに乗り換えを検討している人は、また下取り額が下がらないうちに早めに乗り換えることをお勧めする。また、同下取りキャンペーンはApple以外のメーカーのスマホでも下取りをすることが可能。

「iPhone下取りキャンペーン」の詳細はこちらからどうぞ。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

[ via 携帯総合研究所 ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。