Apple、新型「iPhone SE」は2017年前半には発売せず?

iphonese

先日、新型iPhoneの「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」が発売になった。これらの端末には、「Apple Pay(Suica含む)」を始め、様々な新機能が複数追加された。

特に「Suica」機能は、首都圏であればほぼ全ての駅が対応しているため、iPhoneだけでスイスイ乗り換えできてしまう。僕も毎日のように使っているがかなり便利だ。

そうとなると、次に期待するのは4インチモデルである「iPhone SE」の新型モデルだろう。「iPhone SE」の新型モデルが登場すれば、これらの新機能を利用できる可能性は高い。

おそらく待ち望んでいる人も多いと思うのだが、残念ながら「iPhone SE」の新型モデルは来年の前半にはリリースされない可能性があるようだ。

新型「iPhone SE」の登場はいつ?

KGI SecuritiesのMing-Chi Kuo氏は、Appleは2017年の前半までに「iPhone SE」の新型モデルの投入は行わないだろうと伝えている。

発売後、人気すぎて入手も困難だったのになぜか。Kuo氏曰く、「iPhone 7」などのフラグシップモデルとの需要の食い合いを防ぐため。

より高付加価値がつけられ、利益率も高い「iPhone 7」のようなモデルが売れなければ本末転倒。「iPhone SE」の好調は、同時に「iPhone 7」シリーズの販売台数を引き下げる恐れがある。それらの影響を最小限にするため、Appleは新型「iPhone SE」の投入サイクルを延長する考えであるというのだ。

iphonese3

ちなみにKuo氏は「iPhone SE」の新型モデル投入が行われないことによって、今年のiPhoneの販売台数が減少することも予想している。

新型モデルが発表されなければ、販売台数が少なくなるのは当然かもしれないが、これに加えて中国国内での需要低迷や、「iPhone 7」シリーズの出荷が大幅に遅れていることも含めて、iPhoneの販売台数は先行きが芳しくない。

iphone7plus-review21

「iPhone  SE」の発売前後にも何度か指摘されていたことだが、依然4インチモデルの需要は高く、片手だけで操作できる「手頃」感を重視するユーザーも多い。そのことから、新型「iPhone SE」の登場を期待して、敢えて今回の「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」をスルーしたユーザーも多いと思う。

もし2017年中に新型「iPhone SE」を出すとなると、次期フラグシップiPhoneの「iPhone 8」シリーズと同じタイミングになることが考えられる。

来年の「iPhone 8」には、今までの2機種の他に「プレミアムモデル」なる端末が登場するとの見方が強いこと。もしこれに加えて4インチモデルも登場するとなると、次期「iPhone」は4モデル体制になる可能性も?

ただ、この「プレミアムモデル」の登場を予想しているのもKuo氏。同氏は新型「iPhone SE」の発売時期について明言しておらず、フラグシップモデルとの食い合いを防ぐ理由があるならば、2017年に新型「iPhone SE」が登場しない可能性もある。

もし、2017年の前半に新型「iPhone SE」が販売されないとなると、次のタイミングとしては2018年ということになるのだろうか。4インチモデルを欲しているユーザーからすれば、少し雲行きが怪しくなった。

▶︎「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」を各種オンラインショップで購入!24時間受付中!

[ via AppleInsider ]

iphonese
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう