新型「MacBook Pro(Late 2016)」のTouch Bar搭載モデル、いよいよ出荷が開始 到着は最短11月16日

macbookpro

新型「MacBook Pro(Late 2016)」の「Touch Bar」搭載モデルは、一部のユーザーで出荷が予定よりも早まっていることが明らかになっていたが、本日いよいよ出荷が開始されたことが明らかになった。

9to5Macの読者からの報告によると、Appleは新型「MacBook Pro」を予約した一部のユーザーに、同端末の出荷を開始したことを通知しており、早ければ11月16日には受け取ることができるようだ。

Appleは当初、予約受付開始の段階で到着まで「23週間」かかることを案内しており、注文後の最短お届け予定日を見ると「11月17日」と記載されていた。

なぜ出荷が早まったのかは不明だが、おそらく当初の予定よりも早く出荷準備が整ったのだろう。ユーザーは予定よりも1日早く同端末を手に入れることができることになる。

現状、ユーザーから報告が相次いでいるのは15インチ型「MacBook Pro」に限られているようだが、おそらく13インチモデルも間もなく出荷されるものとみられている。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iMac」製品をチェック
 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac
▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトで「Mac Pro / Mac mini」をチェック
 ・Mac Pro
 ・Mac mini
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「Mac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
macbookpro
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう