任天堂、iOS向けアプリ「スーパーマリオラン」を12月15日にリリースすることを発表 1,200円で全要素をプレイ可能

supermariorun

9月に任天堂が発表していたiOS向けゲームアプリ「スーパーマリオラン」だが、いよいよリリース日が発表された。

任天堂によると、同アプリのリリース日は米国時間12月15日で、App Storeからダウンロードが可能になるとのこと。

アプリは無料でダウンロードができるようになっていて、最大3つのモードを無料でお試しプレイが可能。そのあとは、9.99ドル(日本では1,200円)を支払うことによって全要素をプレイすることができるようだ。

対応機種は「iOS 8.0」以降を搭載した端末で、iPhoneやiPod touch以外にもiPadでも遊べるとのこと。

公式Twitterアカウントが開設されているので、今後の情報をチェックしたい人は是非こちらのアカウントをフォローしよう。

ちなみに、Androidに関してはまだリリース日が発表されていない。こちらは、すでにリリースが発表されているものの、開発はiOSほど進んではいない様子。Androidユーザーはもうしばらくの辛抱だ。

supermariorun
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう