Apple Musicの新CM「Drake vs. Bench Press」が公開 DrakeがTaylor Swiftの曲を熱唱

applemusic-ad-drake

9月の時点で会員数が1,700万人に到達したAppleの音楽有料ストリーミングサービス「Apple Music」。直して欲しい改善点は山ほどあるものの、最近はそれなりに使えるようになっている印象だ。

Appleは今後の会員数が増えるように、「Apple Music」をアピールする新しいCMを公開しているので詳細をお伝えしよう。

今回のCM、何処かで見たことがある気が…

今回、Appleが公開しているのは「Apple Music」の広告動画「Drake vs. Bench Press」。

カナダ出身のラッパーDrakeが、Taylor Swiftの「Bad Blood」を熱唱。全力のダンスやトレーニングを行うといった内容になっている。

こちらが、今回公開された動画。ぜひご覧になっていただきたい。

ちなみに、今回のCMに既視感を覚えた人もいるのではないだろうか。

その既視感の理由はおそらく、今年のはじめ頃にAppleがリリースしたCMに内容が非常に似ているから。

当時、AppleがリリースしたCMはTaylor Swiftが登場するCM「TAYLOR vs TREADMILL」。Taylor Swiftがランニングマシーンに乗りながら、Drakeの曲を歌うというものになるのだが、最後は転倒し、トレーニング失敗。

今回の「Drake vs. Bench Press」は、以前のTaylorが出演したCMに敢えて似せて作ってきたのだろう。

TAYLOR vs TREADMILL」はYouTubeに公開されているので、内容を確認しておきたい人は以下からどうぞ。

applemusic-ad-drake
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう