ポケモンGO、本日の大地震を受けラプラス大量出現イベントを1日前倒しで終了へ

pokemongo-touhoku

本日未明、福島県沖でM7.4の大きな地震が発生。一時は津波警報が発令され、東北の太平洋沿岸部は大混乱に陥った。

これらを受け、ポケモンGOは現在開催中のラプラス出現率アップのイベントを一時的に中止を発表しいていたが、先ほどTwitterの公式アカウントで同イベントを終了することを発表した。

大地震、津波警報を受け、1日前倒しでイベント終了へ

ポケモンGOは、津波警報発令とともに、イベントの一時中止が宣言しており、情報収集に努めていたそうが、やはり今回の地震は規模も大きく、現地では混乱も起きた。

今後、再び大きな余震が起きることも考えられ、イベントの中止はやむを得ないだろう。すでにラプラスの出現は停止されている。

もともと今回のラプラス出現イベントは、明日の11月23日に終了する予定だったので、1日程度早く終了することになる。

今回のイベントは、東北の復興を願って開催されたポケモンGO初のリアルイベント。参加者が多く、路上駐車など参加者のマナーが悪いなどの悪評も一部では伝えられていたが、やはり一定の経済効果はありそうだった。

そういう意味では、同イベントがこのような形で終了することになったのはとても残念。また、違う形で東北支援につながるイベントが開催されたらと思う。ポケモンGOも公式アカウントで「今後も引き続き東北復興支援のお手伝いを続けてまいります。」とコメントしている。

pokemongo-touhoku
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう