「MacBook Pro」の「Touch Bar」に起動中のアプリを表示させ、クイックにアプリの切り替えができる「Rocket」が便利

macbookpro-rocket

新型「MacBook Pro」に搭載された新機能「Touch Bar」は、非常に面白い機能ではあるものの、活用できる機会が実際はそこまで多くない。

どうにか使いやすくしたい、そう考えるデベロッパーが多いのだろう。次から次へと専用アプリが登場している。

先日、「MacBook Pro」の「Touch Bar」でアプリのスイッチャーを利用できる「TouchSwitcher」を紹介したが、これと似たような便利アプリが新たに登場しているので紹介しよう。

「Touch Bar」でクイックにアプリの切り替え

今回紹介するアプリは、「Rocket」という、またもや「Touch Bar」専用アプリ。これは、「TouchSwitcher」と同じアプリのスイッチャー機能を利用できることに加えて、Dockに登録しているアプリを起動するランチャー機能も実装した多機能アプリだ。

実際にどのように動作するのかについては、9to5Macがハンズオン動画を掲載しているので、以下からご覧下さい。

僕は、MacのDockを画面最下部に表示させるデフォルト表示で使用するのが好きなので、Dockのアプリを起動できるランチャー機能に関しては、そこまで便利だとはあまり思わなかった。

ただ、人によっては画面サイドに表示させたり、隠してしまう人もいると思うので、そういった人にとってはとても便利なアプリになり得るだろう。

「Rocket」は現在ベータ版の段階で、正式版が公開されるのはまだ先にはなりそう。だが、今のところ「Rocket」を超える便利アプリは登場していないので、「Touch Bar」を便利に使いたいと思っている方はぜひダウンロードして使ってみていただきたい。ダウンロードはこちらから。

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
macbookpro-rocket
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう