Apple、デベロッパー向けに「iOS 10.2 Beta 4」をリリース

本日、Appleはデベロッパー向けにiOS 10.2 Beta 4」を公開した。

今回公開された「iOS 10.2 Beta 4」は、前回の「iOS 10.2 Beta 3」のリリースから2週間ぶりのリリースとなったが、現段階では特に変更・追加された点などは見つかっていない。

おそらくはバグ修正やセキュリティ面の改善が行われているものと思われるが、続報が入り次第別途お伝えする。

ビルドナンバーは「14C82」。デベロッパーの方々は忘れずにアップデートしておこう!

ちなみに、これまでの「iOS 10.2」のベータ版では、スクリーンショット音が無音にできたり、「TV」アプリが追加されることなどが判明しているため、正式版でもこれらの機能の追加・変更が行われる可能性が高いものと思われる。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。