Apple、5K高解像度ディスプレイ「LG UltraFine 5K Display」の販売を開始 出荷予定は2〜4週

lg-ultrafine-5k-display

新型「MacBook Pro (Late 2016)」で使用できる5Kディスプレイ「LG UltraFine 5K Display」がいよいよ発売になった。

Appleは本日、同ディスプレイの販売を開始しており、すでに公式サイトから注文が可能となっている。

5Kの高解像度出力に対応した色鮮やかなディスプレイ

同ディスプレイは、自社製のディスプレイの開発を終了したAppleが、LGと共同で開発した高解像度ディスプレイ。

先日発売になった「MacBook Pro (Late 2016)」のUSB-Cポートと接続することで、5K解像度での画面出力に対応する。

thunderbolt3-usb-c-macbook-pro22

画面サイズは27インチで、5,120× 2,880 (5K UHD+)解像度に対応。P3色域表現に対応しているため、非常に綺麗な発色が実現できており、500cd/m²の輝度を持つ。

同ディスプレイにはスピーカーも搭載(5W+5W)されており、接続するだけで音をディスプレイ側から流すこともできる。搭載されている端子は「USB-C/Thuderbolt 3」のみで、HDMI端子やDisplay Portなどは搭載されていない。

macbookpro-late2016-review_10

「USB-C/Thuderbolt 3」で接続したMacには、ディスプレイから最大85Wでの電源供給が可能。画面出力をしながら、同時に充電することもできる。

同ディスプレイを使用できる端末についてだが、「LG UltraFine 5K Display」では「Thunderbolt 3」に対応している必要があるため、現段階では5K解像度出力に対応するのは先日発売になった「MacBook Pro (Late 2016)」のみということに。対応端末は以下のとおりだ。

LG UltraFine 5K Display」は、通常129,800円で販売される予定だが、Appleは年末まで3万円安い97,800円で販売を行う。

もし5K解像度での画面出力をしたいと考えているなら、同ディスプレイは今ならお買い得。また、4K解像度出力に対応したLG UltraFine 4K Displayも販売されているので、気になる人はこちらもチェック。価格は通常69,800円のところ、年末12月31日まで52,300円で購入できる。

LG UltraFine 4K Display:69,800円 → 52,300円
LG UltraFine 5K Display:129,800円 → 97,800円

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。