Google、Mac向けにマルチモニターをサポートした美麗スクリーンセーバーの提供を開始

google-screensaver-for-mac

Googleから、綺麗な風景や都市の景観などをまとめた素敵なスクリーンセーバーが提供されているのでご紹介。

9to5Macによると、GoogleはMac向けに、新型スマホ「Pixel」や「Chromecast」などのデバイスでの使用に限定されていたスクリーンセーバーの提供を開始したことが明らかになった。

Google+に投稿された美しい写真がいくつも表示されるスクリーンセーバー

同スクリーンセーバーは、Googleが提供しているSNS「Google+」で、投稿者が「一般公開」として投稿した風景や都市景観などの美しい写真が集められているものだ。

スクリーンセーバーとして表示される写真は頻繁に更新され、同じ写真が何度も表示されて飽きてしまうということはない。また、マルチモニターがサポートされているので、もし複数のモニターを使っている場合、それぞれのモニターで別々の写真を表示することができる。

同スクリーンセーバーのダウンロードはこちらから可能となっているので、興味がある人はぜひダウンロードして、自分のMacで表示させてみよう。

設定方法は、システム環境設定の「デスクトップとスクリーンセーバー」からスクリーンセーバーのタブを選び、一番下までスクロールして同スクリーンセーバーを選択するだけだ。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iMac」製品をチェック
 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac
▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトで「Mac Pro / Mac mini」をチェック
 ・Mac Pro
 ・Mac mini
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「Mac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
google-screensaver-for-mac
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。