任天堂、日本と米国のユニバーサルスタジオにマリオなどのキャラクターが登場するエリアを作ることを発表

universal-studio[ img via Kazu Masuda ]

「スーパーマリオラン」や「ポケモンGO(開発はNiantic)」などスマホへの進出で話題の任天堂、今度はユニバーサルスタジオへの進出を発表した。

同社は、日本の大阪市にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)に同社のキャラクターを登場させるエリアを作ることを計画しており、今後数年以内にオープンすることを発表している。

マリオなど人気キャラクターが登場するエリアがUSJに登場

任天堂が計画しているユニバーサル・スタジオの新エリアは、複数のアトラクションやショップ、レストランなどで構成される任天堂独自のエリアで、マリオなどの任天堂主要キャラクターが登場し、それらのキャラクターと遊べるような世界になるという。

具体的にどのようなアトラクションになるのかは近日中に発表されるとのことだが、任天堂によると同アトラクションを手がけるクリエイティブチームが一丸となって取り組んでおり、「今までにない革新的な手法」を使い、ゲーム画面で体験するような冒険を忠実に再現する予定であるとのこと。

super-mario

一例としては、「マリオやその仲間たちとの出会い、ハテナブロックやパワーアップアイテムを目の当たりにし、巨大なパックンフラワーが急に動き出すような、任天堂ゲームならではの楽しい独特な世界を実体験していただく予定」としている。

日本では、大阪市のUSJに同エリアが設置されるが、米国ではフロリダにあるユニバーサル・オーランド・リゾート、そしてカリフォルニアにあるユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの2カ所に展開予定。

「ハリーポッター」のアトラクションを導入し、そのほかにも多数のイベントを成功させているユニバーサルスタジオ。任天堂のコンテンツの導入でさらなる成長が期待できる。

僕も昔から任天堂のキャラクターに親しんできた一人なので、新しいエリアが完成したら一度は行ってみたいと考えている。完成がいつになるのか、とても待ち遠しい!

[ via GAME Watch ]

universal-studio
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。