ポケモンGO、2016年末にレアポケモンが多数出現するイベントを開催か サンダー、ファイヤー、フリーザーなどの伝説ポケモンの情報も

pokemongo-img

先月、「ポケモンGO」は特定のポケモンの出現率が大幅に引き上げられたハロウィンイベントが開催され、現在は「Pokemon Go 感謝祭」が開催中だが、今度は2016年末に向けて新しいイベントが開催されるようだ。

SlashGearによると、「ポケモンGO」は「感謝祭」の次のゲーム内イベントをクリスマス時期に開催することを報じており、「ハロウィン」イベントと同様に特定のポケモンの出現率が変更になる予定であるとのこと。

クリスマスイベントでレアポケモンが捕まえやすくなるほか、伝説のポケモンが手に入る可能性も

クリスマスイベントで出現しやすくなるポケモンは以下の通り。

  • ヒトデマン
  • スターミー
  • ピッピ
  • ピクシー
  • パウワウ
  • ジュゴン
  • カビゴン

この中の全ポケモンの出現率が上がるかどうかは不明だが、「ピッピ」や「カビゴン」といったレアポケモンが出現しやすくなれば、おそらく多くのユーザーがポケモンGOをプレイするだろう。再びスマホを持ち歩くユーザーが増えるのではないだろうか。

このクリスマスイベントの他にも、年末にかけてイベントが開催される予定であるとされており、現在開催中の「Pokemon Go 感謝祭」と同様に、「ほしのすな」と「XP」の獲得量が2倍になるとのこと。

また、現在は世界のほとんどが寒くなってきているため、ポケモントレーナーが長距離を歩くのに負担がかかるという観点から、相棒ポケモンのために歩く距離が軽減される可能性もあるようだ。

pokemongo-thanksgiving

そして、これらのイベントと同時に、伝説のポケモンの「サンダー」「ファイヤー」「フリーザー」が手に入るチャンスが到来するという。

SlashGearによると、これらの伝説のポケモンは同イベント中にユーザーに配布される可能性があるとのこと。貰える伝説のポケモンはそれぞれ1匹で、自身の加入したチームに応じてポケモンが配布されるようだ。

そうなると、黄色の「チーム インスティンクト」は「サンダー」、青色の「チーム ミスティック」は「フリーザー」、そして赤色の「チーム ヴァーラー」は「ファイヤー」が貰えるということだろうか。

この情報が正しかったなら、僕は青チームなので「フリーザー」が手に入ることに。昔、必ず手持ちポケモンに「フリーザー」を入れていた僕からすればとても嬉しい情報。

12月には「ポケモン金・銀」版のポケモン100種類が実装されるという情報もある。これらの情報が本当かどうかは未知数だが、年末のイベントが非常に楽しみだ。

[ via 気になる、記になる… ]

pokemongo-img
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。