Mac用の多機能メールクライアントアプリ「Spark」が正式にリリース 無料で利用でき、iOS版との連携も可能

spark

発表から1年間を経て、iOS版で大人気となったメールクライアントアプリ「Spark」のMac版がリリース!Macの標準のメールアプリが使いづらいと思っている人はぜひ試してみてはいかがだろうか。

本日、ReaddleはMac用多機能メールクライアントアプリ「Spark」を正式にリリースしている。

自然言語でのメール検索や重要なメールだけを通知するスマートな機能が満載

今回リリースされた「Spark」は、世界で100万ダウンロードを突破したiOS用の大人気メールクライアントアプリ「Spark」のMac版だ。

spark-for-mac

同アプリの最大の特徴は、なんといっても「スマート」に利用できるということ。自然言語でのメール検索(日本語非対応)や、重要なメールだけを通知する「Smart Notifications」機能などの便利機能がたくさんある上に、iOS版「Spark」との連携やApple Watchとの連携も可能。シームレスに作業できるのが魅力だ。

spark-for-mac_2

今の状態でも便利に使えるが、開発元のReaddleは「Spark」をより便利にするため、すでに「Spark 2.0」の開発に取り掛かっているとのこと。今後の開発にかなり期待が持てるアプリであることは間違いない。

今回リリースされたMac版「Spark」は無料で利用することができるので、標準のメールアプリなどに不満があるという人、もっと便利にメールを使いたいという人は、ぜひ「Spark」を利用してみて欲しい。

Mac版「Spark」のダウンロードはこちらから、iOS版は以下のリンクからどうぞ。

[ via The Verge ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。