先日発売となった「AirPods」の先行レビュー・開封動画などを海外レビュアーが公開

airpods1

先日、突如販売が開始されたAppleの純正ワイヤレスイヤホン「AirPods」。同製品はApple独自の「W1」チップを搭載し、スムーズなペアリングが特徴的な最先端のワイヤレスイヤホンだ。

同製品については、9月に行われたAppleの新製品発表イベントでそれなりに詳細な説明が行われていたが、重要なのは実際に僕らが使った時に使いやすいのかどうか。

9to5Macによると、海外の複数のレビュアーが「AirPods」のレビュー動画をすでに公開しているとのことなので、早速内容を確認していこう。

スムーズにペアリングができるのは良いが、音質やフィット感は「EarPods」と同等

今回9to5Macが紹介したレビューは4つで、どのレビューでも実用的な観点から「AirPods」の評価を行っている。

レビュー動画は以下の通りだ。

これらのレビューを総括すると、「AirPods」の評価は概ね予想通りといった感じ。あくまでもiPhoneなどに付属してくる「EarPods」のワイヤレス版といった雰囲気で、ペアリングはスムーズなものの、音質やフィット感はそこまで良いわけではないようだ。

音質は「EarPods」並みということなので、音質にかなりこだわっている人は購入を控えた方が良さそう。もし、音質にはこだわりたいが「W1」チップのスムーズなペアリングも体感したいという人は、Beatsブランドの「Beats Solo3 Wirelessオンイヤーヘッドフォン」があるので、そちらを購入するといいかもしれない。

ワイヤレスイヤホンというと、どうしても左右のイヤーピースがケーブルで接続されてしまうのが一般的なのだが、「AirPods」はケーブルが一切ない「完全なるワイヤレス」のイヤホン。ケーブルに拘束されることがなく、ストレスなく使えるという意味ではかなり面白い製品だと思う。

ちなみに、「AirPods」は数がまだ少なく、これから購入すると配送まで6週間もかかってしまう。オンラインでの年内の入手は不可能だが、まだ12月20日の店頭販売が残っているので、どうしても年内に入手したいという人は頑張ってみてはいかがだろうか。

「AirPods」のApple公式サイトでの購入はこちらからどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう