次期「iPhone」はやはり3種類のモデルが存在か 「プレミアムモデル」のコードネームは「Ferrari」

iphone7-p3display

Appleが来年2017年に発売を予定していると言われている新型「iPhone」は、従来の2モデル体制から変更され、新たに「プレミアムモデル」を加えた3モデル体制になると予想されている。

今回、これらの噂を後押しするような情報が登場しているので、その詳細をお伝えしよう。

新型iPhoneのプレミアムモデルのコードネームは「Ferrari」

cnBetaによると、Appleが2017年に発売する新型「iPhone」に関する新情報が中国SNSのWeiboに投稿されていることが判明。これによると、Appleは「D20」「D21」「D22」と呼ばれる3つのiPhoneを準備中。

iphone-cnbeta

このうちの「D20」と「D21」 に関しては、「iPhone 7 / 7 Plus」モデルのアップグレードモデルで、性能が現行モデルから引き上げられたものになるという。

ferrari-f12-berlinetta[ img via Lummi Photography ]

そして、最後の「D22」に関しては、噂の「プレミアムモデル」であるとのこと。コードネームは「Ferrari」。

この「Ferrari」は全く新しいデザインが採用される見込みで、内部の設計も変更になるとのこと。内部の基盤の位置や構成も変更になり、SIMカードスロットの位置も本体下部に変更になる可能性が高いという。

また、以前から噂されている通り、有機ELディスプレイや、ワイヤレス充電ディスプレイ統合式ホームボタンの搭載が予定されていたりと現行モデルとは全く違う端末が登場する見込み。

cnBetaによると、今回の情報はあくまで試作段階の話であるとのこと。奇しくもイタリアの高級車と同じコードネームであることから、「いよいよ赤系のモデルが登場するのかも?!」と期待してしまうのだが、最終的にはどうなるのかは不明。

ただ、一つ言えることは、2017年に発売する「iPhone 7s(もしくはiPhone 8)」は、「プレミアムモデル」を一つ加えた3モデル体制になる可能性が以前として濃厚であるということだ。

[ via Slash Gear ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう