やはり「iPhone 7 / 7 Plus」にはジェットホワイトモデルが追加?すでにモックアップが出回っている様子

iphone7-7plus-jetwhite

今年の11月、「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」に「ジェットホワイト」モデルが追加されるという情報が一部で登場し話題になったが、同モデルが本当に登場するのかもしれない。

リークの提供などで有名なSonny Dickson氏は、「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」のジェットホワイトモデルと思わしき端末を撮影した動画を公開した。

この動画を見る限り、確かに噂の「ジェットホワイト」モデルのような端末が映し出されていて、本物のようにも見える。

ただし、よくよく見ると背面には「iPhone」の文字もなければ、「iPhone 7」の方にはAppleのリンゴマークすらない状況。一見すると本物のようにも見えたが、実は偽物のようにも見えてきた。

これがAppleによるデザインであるとは到底思えず、今回の動画は実際はフェイクか、もしくはモックアップである可能性が高い。

この「ジェットホワイト」モデルに関しては、11月に噂され始めて以降、ほとんど情報が出なくなってしまった。そのため、次第にだが「ジェットホワイト」モデルが登場する可能性は低くなっている状況。

一部のユーザーは登場を願っているようだが、(僕の見る限り)ほとんどのユーザーはそこまで期待していない様子。そんな状況下でもAppleは新カラーのリリースを検討しているのだろうか。

ちなみに、MacRumorsによるとアリババなどで同様のケースが販売されているとのことなので、今回の動画に登場したモデルはそれらを流用したものである可能性があるとのこと。

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう