OWC、「MacBook Pro」の各種ポートを拡張するドック「OWC DEC」を発表 ドックの上に乗せるだけのシンプルデザイン

macbookpro-dock1

MacBook Pro (Late 2016)」の汎用性のない仕様に困り果てているユーザーに朗報だ!本日、アクセサリを販売するOWCが「MacBook Pro (Late 2016)」向けに、各種ポートやストレージを拡張できる新しいドックを発表しているので、仕様を詳しく紹介しよう!

USB-AポートやSDカードスロット、4TBストレージを追加する拡張ドック

OWCが今回発表した「OWC DEC」は、「MacBook Pro (Late 2016)」にはない、「USB-Aポート」や「ギガビットイーサネットポート」、そして「SDカードスロット」を搭載できる便利な拡張ドック。

本体表面には、航空機にも採用されているグレードのアルミ素材を使用しており、「MacBook Pro (Late 2016)」と似た素材となっているため、もともとドックの上に載っていたかのような絶妙な一体感を得ることができる。

macbookpro-dock2

使い方は、ドックの上に「MacBook Pro (Late 2016)」を乗せて「MacBook Pro (Late 2016)」と繋ぐだけ。接続方法についての詳細は明かされていないが、おそらくケーブルか何かで「Thuderbolt 3」経由で接続するものと見られる。

また、ドック内部には4TBのストレージも内蔵されているため、「MacBook Pro (Late 2016)」の内部ストレージ容量では足りないという方にとっては非常に優れた拡張ドックだと言えるだろう。

ドックの厚さは約9mm。なので「MacBook Pro (Late 2016)」の本体を足しても24mm程度と、それでもかなり薄い。

重量や価格が気になるところだが、これらの情報についてはまだ明かされていない。発売時期は2017年春、今後の発表が楽しみだ。

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入

[ via 9to5Mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。