Apple、2017年第1四半期の決算発表を1月31日に発表へ 「iPhone 7」の販売不振が焦点

apple-earthday2

最近、主力製品の販売が不調となっているAppleだが、新製品の発表から業績は回復傾向にあるのだろうか。

Appleは注目の2017年第1四半期の決算発表を、2017131日に行うことを発表している。

「iPhone 7」シリーズの販売がどれほど不調なのかどうかが焦点

同日にAppleが発表するのは2016年の10~12月期の決算発表で、各部門の売上や利益はもちろん、Apple全体の事業が好調かどうかが判明する重要な内容だ。

macbookprolate2016-review_1

今期の決算は、昨年11月に発売したばかりの新型「MacBook Pro」が売上として計上される初めての決算。同端末の販売が好調だったのかどうかについては、まだほとんど分かっていない状況だ。

発売直後は「MacBook Pro」の生産が追いついていなかったことから、おそらくある程度は販売に成功したものと思われるが、実際にどれほど販売できたのかは今回の決算で明らかになるだろう。

iphone7-7plus

また、気になるのは主力端末の「iPhone 7」が販売不振から脱却できたのかどうか。

事前の報道では「iPhone 7」シリーズは発売以降、一部のモデル(ジェットブラックモデルなど)のみに集中した結果、他のモデルが思うように販売が伸びておらず、全体的に販売台数は昨年の「iPhone 6s」シリーズよりも落ち込むことが予想されている。

前回の決算発表でもその傾向は明らかになっていた通りで、今回も同様の結果になる可能性が高い。あとは、ホリデーシーズンでの売り上げがどれほど伸びたのか注目だ。

前期(2016年度第4四半期)の決算発表内容はこちらでまとめているので、過去の決算内容が気になる方は是非確認してほしい。

[ via AppleInsider ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう