「ニンテンドースイッチ」の詳細スペックが公開 本体保存メモリーは32GB

nintendo-switch2

本日、任天堂は新型家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の詳細について発表するプレゼンテーションを開催したが、発表後、任天堂の公式サイト上で同ゲーム機の詳細なスペックが公開されている!

本体保存メモリーは32GBと控えめ、各ゲームのデータ容量はそこまで大きくない?

公開されたスペック表によると、「ニンテンドースイッチ」が出力できる画面解像度は2種類。

splatoon22

まず、TVとHDMIケーブルで接続してプレイする「TVモード」時だが、こちらは最大1,920×1,080ピクセル(60fps)での出力が可能。

そして、ニンテンドースイッチに標準搭載されているディスプレイを使用する「テーブルモード」「携帯モード」では、最大で1,280×720ピクセルでの出力に対応するとのこと。

また、本体保存メモリーはシステム領域を含めて32GBと次世代機としてはかなり控えめ。「Wii U」のように本体保存メモリーが多いモデルの発売はアナウンスされていないので、もしかすると1つのゲームのデータ容量はそこまで大きくないのかもしれない。

そのほかの詳しいスペックに関しては以下の通りだ。

サイズ 縦102mm×横239mmx厚さ13.9mm
(Joy-Con取り付け時)
質量 約297g
(Joy-Con取り付け時:約398g)
画面 静電容量方式タッチスクリーン
6.2インチ液晶
1280×720ピクセル
CPU/GPU NVIDIA社製
カスタマイズされたTegraプロセッサー
本体保存メモリー 32GB
(システム領域を含む)
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac準拠)
Bluetooth 4.1
(TVモード時のみ、市販の有線LANアダプターを使用して有線LAN接続も可能)
映像出力 TVモードでは最大 1,920×1,080ピクセル60fps
(HDMIケーブルで出力した場合)

テーブルモード・携帯モードでは最大1,280×720ピクセル。

音声出力 リニアPCM 5.1ch対応
TVモード時にHDMIケーブル経由で出力
スピーカー ステレオ
ボタン 電源ボタン/音量ボタン
USB端子 USB Type-C™端子
本体の充電やNintendo Switchドックとの接続に使用
ヘッドホン
マイク端子
ステレオ出力
ゲームカード
スロット
Nintendo Switchソフトのゲームカード専用
microSDカード
スロット
microSD/microSDHC/microSDXCメモリーカード対応
※microSDXCメモリーカードを使用するには、
インターネットに接続して本体更新が必要。
センサー 加速度センサー/ジャイロセンサー/明るさセンサー
動作環境 温度:5~35℃/湿度:20~80%
内蔵バッテリー リチウムイオンバッテリー/電池容量 4310mAh
バッテリー
持続時間
約2.5~6.5時間
(遊ぶソフトによって異なる)
充電時間 約3時間
(本体をスリープして充電した時)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。