Apple、「AirPods」の性能をアピールするCMを2本同時に公開 簡単なペアリングとSiriをアピール

apple-airpods-ad1

Appleは昨年12月、待望の純正ワイヤレスイヤホンの「AirPods」を発売した。発売と同時に多くのユーザーが購入し、発売日の12月14日は昨年で最もワイヤレスイヤホンが売れた日となった。

このクールなワイヤレスイヤホンをより多くのユーザーにアピールするべく、Appleは先ほど同イヤホンのCMを公開した。

公開された動画は二つ。「iPhone 7 + AirPods – Pairing – Apple」と「iPhone 7 + AirPods – Siri – Apple」で、「practically magic(ほぼ魔法)」シリーズの最新作だ。

apple-airpods-ad2

一つは、「AirPods」のペアリングの簡単さと、どんなに激しく動いても耳から落ちないフィット感をアピール。

そしてもう一つは、「AirPods」をダプルタップすることで「Siri」が利用できるというもの。どちらも魅力的な機能となっていて、「AirPods」の最大のアピールポイントだ。

以下に動画を掲載しておくので、ぜひ一度見てみてほしい。どちらも15秒という短いCMなので、空いた時間などを活用してサッと見てみてもらいたい。ちなみに、CMで使用されている楽曲は、Marian Hillの「Down」だ。

「AirPods」をApple公式サイトで購入する場合はこちらからどうぞ。
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう