LINEモバイル、“端末保証”オプションを1月18日より提供開始

本日、「LINEモバイル」は2017年1月18日から、新たに「端末保証」オプションを提供を行うことを発表している。

「端末保証」オプションは、簡単に言うとユーザーのスマホが故障した時に、LINEが端末の交換に応じてくれるサービスだ。以下で詳細をお伝えする。

「端末保証」ー LINEモバイルで端末を購入した場合

LINEモバイルが提供する端末保証は、「端末保証」「持込端末保証」の2種類。まずは、「端末保証」について説明する。

「端末保証」は、LINEモバイル」の契約と同時に、スマホをセットで購入した人向けに提供されるサービスで、端末故障時にスマホを新品と交換してもらえるというもの。

「端末保証」が利用できるのは3年までで、故障や水濡れ、破損のどの症状でも、端末の交換(年2回まで)に応じてもらえるとのこと。

同サービスを利用するには、まずは月額450円の支払いが必要。そして実際に故障で交換が必要になった際は、1回目は5,000円、2回目は8,000円の支払いが必要になる。

交換してもらえる端末は、原則としてユーザーが購入した端末と同一の機種・カラーになるとのことだが、在庫の状況などによっては別機種での対応になることもあるようだ。

「持込端末保証」ー ユーザーの持込端末でLINEモバイルを利用する場合

「持込端末保証」は、ユーザーが独自で購入した端末で「LINEモバイル」を契約したユーザーが利用できる端末保証オプション。保証は故障や水濡れ、破損などと「端末保証」と基本的には変わらないが、交換対応と修理対応の両方を行う(iOS端末は修理対応のみ)。

保証対象期間は自然故障の場合は、そのスマホのメーカーが端末を発売してから3年間で、落下による故障や水濡れなどの場合は同オプションの解約までが保証期間であるとのこと。

同サービスを利用するには、月額500円の支払いが必要。故障時の対応に関しては1回目は4,000円、2回目は8,000円の支払いが必要になる。

ちなみに、交換対応になった場合に関しては、LINEモバイルが所有する端末の中からOSが同一の機種が送られるため、元々持っていた端末と異なる機種が手元に届く可能性が極めて高い。また、端末の指定をすることもできないので、同オプションは万が一に端末が壊れてしまった時の保険と考えるべきだろう。

  端末保証 持込端末保証
加入条件 LINEモバイル加入とセットで端末購入した場合 ユーザーの持込端末でLINEモバイルを利用している場合
月額料金  400円/月 450円/月
保証期間  3年間(年2回まで) ・ 3年間(年2回まで)
・落下・水濡れ等に関してはオプション解約時まで
保証内容・対応範囲 故障・水濡れ・破損による端末交換 故障・水濡れ・破損による端末交換・修理 (iOS端末は修理のみ受付)
交換・修理料金 (1回目)5,000円
(2回目)8,000円
(1回目)4,000円
(2回目)8,000円
保証上限額 50,000円
交換機種 同一機種・同一カラーの端末(新品もしくはリフレッシュ端末)  故障品と同一OSを搭載したLINE所有の端末(新品もしくはリフレッシュ端末)

これらの二つのオプションは、2月17日まで既存ユーザーも申込みが可能なので、もし同サービスに加入したいなら同日までに手続きを済ませておくようにしよう。加入手続きはマイページからどうぞ。

LINEモバイル」への加入はこちらから。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう