Apple、OS X El Capitan向け「セキュリティアップデート2016-003」の修正版をリリース

本日、Appleは「OS X El Capitan」向けに「セキュリティアップデート2016-003」を一般ユーザー向けに再配布しているので、詳細をお伝えしよう。

今回、Appleが公開したのは12月13日に提供された「セキュリティアップデート2016-003 」の修正版「追加アップデート 10.11.6 追加アップデート 10.11.6」対象OSは「OS X El Capita」で、Mac OSがフリーズする原因となるカーネルの問題を修正したとのこと。

最新OSの「macOS Sierra」を利用しているユーザーにはあまり関係ないものだが、「OS X El Capitan」を引き続き利用するユーザーは、ぜひアップデートしておいてほしい。

アップデートはMac App Storeから、もしくはこちら(Standard Update/Supplemental Update)から直接ダウンロードを。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。